特集・コラム

メニュー

Human ヒューマンリソシア

会員登録会員登録ログイン

自分らしく働くために ~気付きのヒント~

キャリアプランの立て方(キャリアプランニング)

投稿日時:2016/11/11 02:11

カテゴリ: キャリアカウンセラーによるコラム , 自分らしく働くために ~気付きのヒント~

今回はキャリアプランの立て方の中で、初めに行う自己理解(自分とはどんな人間なのか?を知っていくこと)のためによく使われる2つのツール「自己分析シート」・「自己チャート」について、具体的に行われている書き方をご紹介していきます。

 

■自己分析シート(ライフレコードシート)

まず、「自己分析シート(ライフレコードシート)」についてご説明していきます。これは、これまでの自分を振り返る際に使われる最も一般的なシートになります。

まず横軸に、現在~2年前、3年前~5年前、6年前以前、等と、ある一定の期間を決めて、3~4つほどの振り返り期間を定めます。

次に、縦軸に、①自分にとっての大きな出来事・転機 ②うまくいったこと(プライベート・ビジネス) ③うまくいかなかったこと(プライベート・ビジネス)を設定し、それぞれ【その内容】と【その要因】欄を設けます。そして ④その期間中に手に入れたもの(モノ、人間関係・人脈、能力、地位等)を作ります。

横軸と縦軸の項目が設定できたら、具体的に、それぞれの項目について自分の過去の出来事や行動をしてきたことを振り返り、記入していきます。

記入したシートを改めてじっくり見直していくと、自分自身のものの見方、考え方や行動の特性が見えてきて、自分の「強み」や「弱み」が明確になってきます。特にこのシートは応募書類や面接時での自己PRに繋がる、今までの自分を語る基本のデータとなります。

 

自己分析シートの例

 

 

■自己チャート(ライフラインチャート)

次に「自己チャート(ライフラインチャート)」についてご説明します。

 

①シートの中央に横線(左から右に→の線)を引き、出生から現在まで年代別に均等に区切ります。

②縦軸には「幸福度・充実度」という尺度を設定し、先程引いた横線を“±0”のラインとします。

ラインより上は「幸福度・充実度」の“プラス”、下はその“マイナス”とし、“プラス”では上に行けば行くほど、「幸福度・充実度」が大きく・高く、逆に“マイナス”の度合いが低ければ低いほどその実感が持てなかったことになります。

③これまで自分に起こった出来事や転機等を振り返り、横軸のその年齢で、「幸福度・充実度」がプラスだったかマイナスだったか、その尺度がどのくらいだったかを表の該当するところに印をつけ、それを線で結んでいきます。

④印をつけた部分(出来事や転機)に、吹き出しでそれがどんな内容(モノ・出来事)だったかを記入していきます。

 

こうして出来上がったものが「自己チャート(ライフラインチャート)になります。

 

自己チャートの例

 

こちらは、「自己分析シート」に比べて、自分のこれまでの浮き沈みをグラフ化したような表になるので、自分がどんなことを経験してきて、その時どんな感情だったかが、一目でわかる表になります。併せて、過去の自分、現在の自分が大切にしてきた(いる)想い、モチベーションが上がった(上がる)ことなどを見つめなおすことで将来を描くことができ、結果これが面接対策にも繋がります。
ただ、「自己分析シート」と異なり、具体的に細かい部分までは自分のことが明確化されていないので、大まかなこれまでの自分の歴史を語る資料としての利用にとどまります。

 

自分に起こる出来事等は人それぞれ異なり、その行動を取った背景には、何かのきっかけや気持ちの動きなどがあります。自己分析シートや自己チャートは、そうしたことを把握していくために作ります。実際にどういうことに使うのかを考えてから、どちらかの表でこれまでの自分を明確化していきましょう。
そして、これらを元にカウンセラーに話を聴いてもらうことで、さらに自分の中での変化に気がついたりするものです。

 

 

キャリア・コンサルタント
祝 淳一郎

 

【まとめ】
Point
自分のことでも、書き始めると案外手が止まってしまうものです。
仕事の経験だけでなくいろいろな角度から振り返りをすることで、自己理解が深まります。
自分らしい幸せな人生を叶え、理想の働き方を実現するための一歩として、少し時間をかけて「自分とはどんな人間なのか」をじっくり考えてみませんか?

 

 

バックナンバーはこちら

お仕事のご紹介には、まずヒューマンリソシアへの登録が必要です。
ヒューマンリソシア人材派遣サイトの便利な機能 ・お気に入りの派遣求人のブックマーク ・登録会への予約 ・有給休暇の管理 ・WEB給与明細の確認 ・お気に入りの情報をメール受信
登録会の入力手続きをあらかじめおこなえます。

ヒューマンリソシア派遣サービスに 登録する 無料

ページトップへ戻る
ヒューマンリソシア派遣サービスに 登録する 無料
ページトップへ戻る